大阪市借地権 買取

大阪市借地権付建物を所有しているが現金化したい。
もしくは、相続で受け継ぐが所有する意思はない。

その不動産に特に思い入れもなく、現金化できればいいという場合には一度
ご相談下さい。

買取も可能です。
ただし、相続が発生している場合には、相続登記が最初に必要になります。

条件として、狭小土地などは不可となります。
大阪市との賃貸借契約の面積が60㎡以上、間口4m以上。
大阪市から売り払いが受けられるものに限ります。

もちろん、手続きは代行させて頂きます。
(※大阪市とのやり取りについて)

査定するにあたって、売払価格の調査をするので、最初に委任状と印鑑証明書が必要になります。
また、相続が発生している場合には、被相続人との関係がわかる書類が必要になります。
できれば、相続登記を終わらせておくことをおすすめします。

相続人が複数の場合、法定相続や遺産分割で単独名義にするかなど
検討事項もあるかと思います。
何なりとご相談下さいませ。

TEL 06-6571-0338

大阪市借地権 底地 買取

大阪市の借地権の底地を買い取れるか。
以前、不動産業者に業務委託して、底地の買取を積極的に行っていました。
(現在は、行っていませんが・・・)

今でも大阪市から底地の買取は可能です。
契約管財局に一度相談に行ってみることをおすすめします。

ただし、時間がかかる可能性も。
大阪市が売り払いをする場合、再測量をするかどうか。
それによって時間のかかり方が違うからです。

再測量を行わない借地であれば、早いですが、
再測量をする場合には約3ヶ月は最低でも見ておかないといけないようです。

他にも分筆をしなければならない借地も時間がかかります。
八幡屋で取引した経験から半年もかかったケースもあります。

底地を買い取る予定なら早めにエントリーをして
おいた方がいいと思います。

ただし、意思表示してから、「やっぱり、ヤメた」ってことが無いように。

 

もちろん、底地の買取ができない借地があることも。
まずは、確認することをおすすめします。

面倒だから、おまかせして頂けるなら、
ご相談下さいませ。

電話 06-6571-0338
E-mail:info@a2103.jp

 

お気軽にご連絡下さい。