スタッフブログ

未来の年表で未来予測

最近、読んだ書籍。
「未来の年表」「未来の年表2」

驚きを隠せません。_| ̄|○ il||li

これからどんなことが起こりうるのか?

ちょっとだけピックアップすると・・・・

2020年 女性の2人の1人が50歳以上に
2022年 「ひとり暮らし社会」が本格化する
2026年 認知症患者が700万人規模に
2027年 輸血用血液が不足する
2030年 百貨店も銀行も老人ホームも地方から消える

などなど

不動産で言えば・・・

高級タワマンが、「天空の老人ホーム」に

ちょっと笑えます。

不安ばかりではないです。

対応することは可能です。

今からなら。
(キッパリ)