大阪市借地権 売買 手続き

大阪市借地権の売買をする場合の手続きについて。

大阪市借地権の売買にあっては、契約する前に大阪市から譲渡承認の申請手続きが必要になります。
旧賃借人(売主)と新賃借人(買主)の署名押印(実印)の譲渡承認申請書を大阪市に提出し承認が下りた後で売買契約することをおすすめします。

申請を出してから約1週間程度で許可が下りますが、新賃借人(買主)は、大阪市からの底地買取可能かも事前に確認しておいてもいいと思います。
将来、借地から所有権に変えたいと思っているなら、なおさら確認が必要です。
(中には底地買取できない借地もあります)