借地権の地代を滞納している

大阪市の借地で地代を滞納している。。。。
上記画像は未払金額内訳です。
(金額はお見せできませんが、相当額の未払金が発生しています)

しかも、地代(賃借料)だけではありません。

利息延滞金も加算されています。
これって必要以上に支払わなければなりません。

だれがこの未払金額を支払うのか?
賃借人であれば、もちろん、相続人や連帯保証人にも
請求がきますね。

基本、借地上の建物に対しての財産を差し押さえることは
しない傾向にあります。
(あくまでも賃貸料払ってくださいねのパターン)

負の遺産が発生する前に、整理できるものはしておいた方がいいですね。
基本、相続放棄できるのは、非相続人が亡くなった日の翌日から3ヶ月。

そうでなければ、債務はついてまわります。

未払金が残ったとしても、方法によっては解決できることも
状況によっては可能です。

一番の問題は、放置して問題を先送りすること。
この先送りが孫やひ孫の代で大きな迷惑に。

仮に放置することで建物の老朽化により他人に怪我をさせた場合。。。
損害賠償請求の可能性もあります。

早め早めの対応をオススメします。