借地権 未登録家屋の変更届け 注意点

大阪市の借地権について、相続が発生した場合、
まずは、建物が登記されていれば、相続登記。
登記されていない場合には、未登録家屋の変更届を市税事務所に提出します。

市税事務所で受理され受領印も押印。
これで、契約管財局に持って行けば、手続きも完了。。。。

ここに注意点があります。

市税事務所で受理されても、契約管財局でOKとなるかどうか。
最後の最後まで、法定相続人が確定されるまで契約管財局は追いかけます。
(当然のことですが。。。)

特に被相続人が旧法戸籍の「婦」の場合、
その前の除籍謄本まで調べないと真実がわかりません。

ほぼないですが、その被相続人に以前に子供がいたって可能性だって否定できないからです。

意外に、司法書士の先生などに依頼せず、自分でやってしまう場合には注意が必要です。